JA長野厚生連浅間南麓こもろ医療センター JA長野厚生連
浅間南麓こもろ医療センター

文字サイズ

ホーム > 地域医療連携室 > 地域医療連携とは

地域医療連携室

地域医療連携とは

病院は何時も様々な患者さんでいっぱいです

皆様が病気になった時、設備の整っている大きな病院に直接受診する方が多く見受けられます。ごく軽い症状の人から入院が必要な方までたくさんの患者さんが大病院に集中し大混雑をきたし、『3時間待ちの3分診療』というような状況となっています。

このようなことを解消し、それぞれの病状に合った医療を提供するために病院と診療所が連携して機能を分担し合い、患者さんを紹介しあう仕組みが「病診連携」(地域医療連携)です。

患者さんは診療所で医師とご相談し、必要があれば病院を紹介していただき、診療所の医師からは病院へ電話又はファクシミリで連絡が入ります。そして、診察日又は検査日を相談してから来院日を決め、指定した日に地域医療連携室の窓口に来院していただく仕組みとなっています。

お問い合わせ

JA長野厚生連 浅間南麓こもろ医療センター
地域医療連携室

〒384-8588 長野県小諸市相生町3-3-21

TEL 0267-22-1070 (代表/内線5105)
Fax 0267-22-7202(地域連携室直通)