JA長野厚生連浅間南麓こもろ医療センター JA長野厚生連
浅間南麓こもろ医療センター

文字サイズ

診療部門

消化器外科

診療内容

  1. 当院人間ドックの胃内視鏡検査
  2. 一般外来・入院患者の方への上部(食道・胃・十二指腸)および下部(大腸)内視鏡精密検査
  3. 食道、胃および大腸のポリープや早期がんの内視鏡的切除治療
  4. 吐血・下血(消化管出血)に対する緊急内視鏡検査及び止血術の施行
  5. ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎の方への除菌治療

特色

当科は上記のように、主に食道・胃・十二指腸・大腸の消化管疾患を対象に診療しています。消化器疾患の早期発見は内視鏡検査を基本とし、臨床画像センター内視鏡部門において上部消化管内視鏡検査を年間約7,000例、下部消化管内視鏡検査を年間約1,000例ほど行っています。消化器がんの内視鏡診断と、食道、胃、大腸の早期がん、腺腫、ポリープの内視鏡切除を適宜行っています。消化管出血の緊急内視鏡止血処置などの治療は外科と連携して対応しています。胃・十二指腸潰瘍および胃がんの原因となるヘリコバクター・ピロリ感染胃炎に対する診断(要内視鏡)と、除菌治療も積極的に行っています。なお、通常の経口内視鏡が苦手な方のために、スクリーニング(主に症状のない方の病変の拾い上げ)においては経鼻内視鏡にも対応しています。精密検査には経鼻内視鏡は適しておりませんので、鎮静剤の投与下で行うことになります。

診療スタッフ

黒岩 教和常勤

消化器外科医長  平成6年卒

専門領域

一般・消化器外科 (特に胃・大腸疾患)

学会・備考

日本外科学会 認定登録医
日本消化器外科学会
日本消化器内視鏡学会
日本胃癌学会
日本大腸肛門病学会
H.pylori(ピロリ菌)感染症認定医
臨床研修指導医